コラム1離婚を考えたら

離婚を考えたら

昭和の初期から男と女の別れ話は当たり前のことでしたが、離婚が一般的になったのは平成になってからのような気がします。今や3組に1組が離婚する時代になりましたし、女性がどんどん社会で活躍する時代にもなりました。

だれもが1度は離婚を考えたことがあるのではないでしょうか。

しかし、実際離婚するとなると不安なことばかりです。 特に子どもがいたり、家を購入してしまっている場合はさらに負担が大きくなっていきます。

〜行政書士と離婚問題〜

話合いで合意ができれば協議離婚。合意できない場合は、離婚調停→審判→訴訟という流れ になります。

日本での離婚の90%は協議離婚となっています。 そこで、離婚協議書はとても大事な役目となってきます。

弊所では、実際の離婚経験から離婚する女性の経済的、精神的なアドバイスをしながら、後悔しない離婚協議書の作成を行っています。

離婚で人生Happy!!といえるようになりたいですよね。苦労するのがわかってまで離婚はしたくないし、離婚したままだともっと苦痛だわ、と思うのが本音かと思います。

離婚専門の行政書士が少ないなか、弊所は離婚を専門としていますので、法的アドバイス、そして精神的アドバイスが可能です。

さらに不動産事務所も併設されていますので、マイホームがあっても大丈夫です。

離婚には離婚協議書が必須となってきます。

協議離婚をする場合、子どものこと、お金のことを決めなければなりません。裁判所の手を借りずに、専門家を交えて話合いをしていくのがいいかと思います。

特に養育費に関してはしっかりと話合いをして、書面に残す必要があります。そして作成した離婚協議書を公正証書にすることで確実に効力があるものが完成します。

そこまでしてから、離婚届けを市役所へ提出すれば、次の人生のステップに入れます。

まずは離婚を考えたら、弊所へお越しください。

お問い合わせはこちら
BOTTLE VOICE

BOTTLE VOICE

誰かに相談したい・話を聞いてもらいたい、そんな時カウンセラー/コーチとあなたをつなぐサービスです。弊所へ来られる方で離婚以外の悩みがある方はこちらをお勧めていますがたいへん好評です!是非ご利用してみてはいかがでしょうか。